平成30年中 災害発生状況

2019年3月27日
赤色灯

 

 

 

 

平成30年災害統計情報

 

 

 

 

       

消防車

火災概要

 

 

◆平成30年中の組合管内における火災件数は13件で、前年と比較して1件の増加となっています。

 

                                                                                         (美幌町4件増加、津別町3件減少)

 

◆火災種別でみますと、建物火災8件、車両火災3件、その他火災2件でした。

 

◆建物火災8件の焼損程度は、全焼5件、部分焼0件、小火(ぼや)3件となっています。

 

◆火災による負傷者は、2名で焼死者の発生はありませんでした。

 

◆火災による損害額は、1千292万3千円で前年比307万3千円の減少となっています。

 

◆出火原因の主なものは次のとおりです。


・ブレーキ引き摺りによる摩擦熱により発火したもの


・ゴミ焼の火が飛んで枯れ草に燃え移ったもの


・グラインダーの火花が可燃物に着火したもの


・高温の排気管が草に接触し発火したもの ・・・ など

 

 

 

 

 

 

組合

           

美幌町

 

           

津別町

 

 

 

 

 

建物火災

 

8

5 3

 

車両火災

 

3

1 2

 

その他火災

 

2

2 0

 

合計

 

13

8 5

 

 

 

 

全焼

 

5 2 3

 

半焼

 

0 0 0

 

部分焼

 

0 0 0

 

小火(ぼや)

 

3 3 0

 

合計

 

8 5 3

 

損害額(千円)

 

12,923 10,639 2,284

 

罹災世帯(世帯)

 

3 3 0

 

罹災人員(人)

 

6 6 0

 

死者数(人)

 

0 0 0

 

負傷者数(人)

 

2 2 0

 

 

 

 

 

 

 

       
救急車

救急出動状況

 

 

◆平成30年中の組合管内における救急出動件数は1,229件で1,181名の方を搬送しました。

 

   出動件数は、前年と比較して118件増加しました。(美幌町97件増加、津別町21件増加)

 

◆出動種別は、急病によるものが全体の約55%、続いて転院搬送が約20%、一般負傷が約14%、

 

    交通事故が約5%、残り6%が他の種別となっています。

 

◆傷病者の年齢別では、65歳以上の高齢者の搬送が最も多く880人で、全体の約75%を占めました。

 

◆傷病者の傷病程度は、中等症が約53%、重症が約16%、死亡が約3%で入院を必要としない軽症が

 

    約28%でした。

 

 

 

 

 

 

       
 

 

組合

 

美幌町 津別町

 

火災事故

 

2

2 0

 

自然災害

 

0

0 0

 

水難事故

 

3

1 2

 

交通事故

 

71

50 21

 

労働災害

 

12

8 4

 

運動競技

 

5

3 2

 

一般負傷

 

177

139 38

 

加害事故

 

3

3 0

 

自損事故

 

7

6 1

 

急病

 

680

549 131

 

 

 

転院搬送

 

249

180 69

 

医師搬送

 

1

0 1

 

資機材搬送

 

0

0 0

 

その他

 

19

19 0

 

合計

 

 1,229

960 269

 

 

 

       
高所活動車

救助出動状況

 

 

◆平成30年中の組合管内における救助出動件数は27件で、前年と比較して2件増加しました。

 

                                                                                          (美幌町3件減少、津別町5件増加)

 

◆出動種別は、交通事故による出動が19件、建物事故による出動が3件、水難事故・機械による事故

 

    による出動がそれぞれ2件、その他事故による出動が1件発生しました。

 

◆27件の出動(うち活動は12件)で要救助者12名を救出しました。

 

 

 

 

 

 

 

       
  

 

組合

 

美幌町 津別町

 

火災事故

 

0

0 0

 

交通事故

 

19

13 6

 

水難事故

 

2

0 2

 

自然災害事故

 

0

0 0

 

機械による事故

 

2

1 1

 

建物等による事故

 

3

3 0

 

ガス及び酸欠事故

 

 0

0 0

 

爆発事故

 

 0

0 0

 

その他事故

 

1

1 0

 

合計

 

27

18 9

 

 

 

 

       
救助工作車イラスト

その他災害出動概要

 

 

◆ 平成29年中の組合管内におけるその他災害出動件数は31件で、前年と比較して12件減少しました。

 

◆ 警戒出動が21件で約68%を占めました。


    主なものは、交通事故車両からの燃料等の漏洩、強風による危険排除、自動火災通報装置の発報

 

    による出動などです。

 

 

◆ 緊急通報システムとは、単身高齢者宅等に設置されている通報装置で、異常の際に自動的に或いは、

 

    任意に消防署へ発信する装置からの通報で、現場確認の結果、火災、救急等に至らなかったものです。

◆平成30年中の組合管内におけるその他災害出動件数は28件で、前年と比較して3件減少しました。

 

◆警戒出動が12件で約43%を占めました。


    主なものは、交通事故車両からの危険物の漏洩、電柱火災若しくは火災とまぎらわしい事象、異常

 

    気象等による風水害による出動などです。

 

◆緊急通報システムとは、単身高齢者宅等に設置されている通報装置で、異常の際に自動的に或いは、

 

    任意に消防署へ発信する装置からの通報です。

 

 

 

 

 

 

       

 

 

組合

 

美幌町

津別町

 

警戒出動

 

12

7

5

 

煙感知器 

 

2 1 1

 

リズムセンサー

 

3 3 0

 

非常ボタン

 

0 0 0

 

調査出動

 

0 0 0

 

 

危険排除 4 3 1
その他 7 3 4

 

合計

 

28 17 11

 

 

 

 

 

 

 

       
平成29年災害統計 ←クリック
   
平成28年災害統計 ←クリック
   
平成27年災害統計 ←クリック
         
平成26年災害統計 ←クリック

 

   
平成25年災害統計 ←クリック

 

 
平成24年災害統計 ←クリック

お問い合わせ

消防本部グループ
警防担当
電話:0152-73-1434
ファクシミリ:0152-72-0664